スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お急ぎWedding☆ネイル

 JUGEMテーマ:ジェルネイル

 お久しぶりです、のぴのこです
 前回の初ジェルネイル、結局3週間以上立派にもってくれ、オフもアセトン15分でするりと落ちてくれ、すっかりネイルサロンに行く気が失われて、このままセルフジェルネイルに突き進んでいきいそうな雰囲気です。

 さて、今回のネイルは、友人の結婚式の朝に、慌てて2時間で塗った突貫工事のようなウェディングネイル。
 初めてカラージェルを使ったこともあり、とにかくシンプル〜なデザインにしました。
 今回のネイル・・・初めてラメラインに挑戦しようと思ったのですが、時間もないし失敗したら怖いしで、えいやっっとラメポリを使用してしまいました。
 SUISUIなんかも、ちゃんと乾かせばジェルに使えると聞いたことがあったので、普通のラメポリもいけるかな、と一応今のところは、浮きもなく、大丈夫な雰囲気です。

 道具
・ ジェルネイル用筆 2本・・・クリア用とカラー用
・ 爪楊枝 数本・・・・・・・・ジェルを取る用と、爪からのはみ出しを取り除く用
・ パレット 1つ
・ アルミホイル 15cm・・・・硬化している間に筆と取りだしてあるジェルを覆う
・ LEDランプ(2w)

 ジェル
・ ベース:Nailyasan クリーンシャインバリュージェル
・ カラー:Nailyasan セーフティカラージェル No.1オペイクホワイト
・ トップ:JUICY LEDトップコートジェル
・ ラメ:CANMAKE ジュエルグリッターネイル #02ゴールドグリット
・ 丸ホロ(金)1mm

 アート
甘皮を処理して、ノンアセトンリムーバーで拭く。
  サンディング不要のジェルのため、サンディングはなし。
ベースのジェルを1度塗り。30秒仮硬化。
カラージェルを斜めに塗る。今回は3度塗り。塗るごとに30秒仮硬化。
キャンメイクでライン上にラメを散らす。なるべく薄く取って、ラメだけが乗るようにする。丸ホロをぽちぽち。触っても取れなくなる程度に軽く乾かす。
 トップ用ジェルを1度塗り。30〜40秒硬化。
  指でそっと触ってみて、乾いていない部分があれば20秒ずつくらい硬化を繰り返す。特に爪の両端、フリーエッジ部分が乾きにくいので、角度や向きを変えてしっかり硬化させる。
  未硬化ジェル拭き取り不要のジェルのため、拭き取りなし。

 以上、かーんたん
 時間がなかったので、ちょっと色ムラができてしまったけど、もう一度くらい重ねればきれいに発色したかな、と思います。今回のネイルも長持ちするといいな〜
 今回こそは、途中で一回デザインチェンジしてみようと思います

とうとうデビュー☆初ジェルネイル

JUGEMテーマ:ジェルネイル

 とうとう。

 とうとう。

 手を出してしまいました。


 ジェルネイル


 ずっと更新が滞っていたのは、実は3月末に初めてサロンでジェルネイルをしてもらって、それを見て以来どーーーーしても自分でジェルネイルをやってみたくて、色々ネットで勉強してセルフジェルネイラーへの道を探索していたからなのです
 というのも、初めてやってもらったサロンが、なんというか余り上手じゃなく・・・て・・・げほげほげほ・・・。
 初ジェルネイルはシンプルな白フレンチにしてもらったのですが、フレンチのスマイルラインは浅いし、塗りムラがあるし、何よりフリーエッジに全くジェルを塗らない!!
 あ り え な い ーーー !
 しかも、有名なバイオジェルを使ってくれたのはいいけど、けちっているのかあまり重ねてくれず、セシェの方がよっぽどぷっくりしてるっていうくらい平らな感じ。
 なんだかな〜・・・とセルフネイラーとしては思ってしまって。。
 見てる限り、自分でやった方が上手いんじゃ??ということで、わたしもとうとうセルフジェルに手を出してしまったわけです
 もともとジェルネイルは興味があったけど、死ぬほど時間がかかるっていうイメージがあって避けていた部分もありました。でも今はLEDライトなんて便利なものがあって、結構あっという間に固まってくれるんですよね。初めてで慣れていなかったからそれなりに時間はかかったけど、それでも両手で1時間半くらいでできました

 それでは、初ジェルネイルリポート、いってみたいと思います

 初めて、ということもあって、超シンプルなラメグラデです。
 使ったのは・・・ducatoのラメ(ブラウン)かな。多分。大分前に買ったものです。

 道具
・ ジェルネイル用筆 2本・・・クリア用とラメ用
・ 爪楊枝 2本・・・・・・・・ジェルを取る用と、爪からのはみ出しを取り除く用
・ パレット 1つ
・ アルミホイル 15僉ΑΑΑ硬化している間に筆と取りだしてあるジェルを覆う
・ LEDランプ(2w)

 ジェル
・ ベース:クリーンシャインバリュージェル
・ ラメ用:ネイルガーデン ソークオフクリアジェル
・ トップ:JUICY LEDトップコートジェル
・ nail for all グリッター シャンパン 0.05mm

 アート
甘皮を処理して、ノンアセトンリムーバーで拭く。
  サンディング不要のジェルのため、サンディングはなし。
ベースのジェルを1度塗り。30秒仮硬化。
ラメ用ジェルを筆に取って、ラメの中にどぼん。くっついたラメを爪先から1/2までグラデになるように塗る。30秒仮硬化。
  詳しくは、こちらの解説が分かりやすいですhttp://coolmint385.jugem.jp/?eid=593
を繰り返す。爪先が濃くなるように多めに重ねる。30秒仮硬化。
トップ用ジェルを1度塗り。30〜40秒硬化。
  指でそっと触ってみて、乾いていない部分があれば20秒ずつくらい硬化を繰り返す。特に爪の両端、フリーエッジ部分が乾きにくいので、角度や向きを変えてしっかり硬化させる。
  未硬化ジェル拭き取り不要のジェルのため、拭き取りなし。

 おしまい

 サンディング、未硬化ジェル拭き取りが不要となる道具をそれぞれ揃えたので、超手抜きでむちゃくちゃ楽です。
 サンディングはともかく、未硬化ジェルの拭き取りは、ネイルチップで練習する限り結構曇ったりして難しかったので、拭き取り不要トップコートはかなり楽

 感想としては、ポリッシュみたいにさっさとやらないと乾いちゃう〜〜〜という心配が皆無なのがとてもいい。ゆっくりのんびりアートできます。しかも、かなり持ちがいいから、結構複雑なアートでも頑張ろうって気になれそうです。
 ただ、一つ違和感があるのはベース。。ジェルではクリアベースが当たり前みたいなんですが、必ずベースにピングロやらトゥルーラブやらを塗るのが癖になっていた自爪ネイラーとしては、これがちょっと物足りない感じ。ジェルでもベースになる透明カラーってあるのかしらん?
 それとも自分で作ればいいのかな?

 ランプは、何も考えずに安いものをセットで買っちゃったけど、ちゃんと選んで3w以上のものを選んだほうがいいです。今回のジェルも一部3w以上対応のものがあって、心配したけど、とりあえず長めに硬化させればOKでした。
 ワット数の高いLEDなら、多分仮硬化は10秒くらいでできてしまうはず・・・。

 とりあえず、一度目のジェルネイルとしては満足かな?
 今度はカラージェルを使ったアートに挑戦してみたいなあ
 この方法&ジェルで、どれくらい長持ちするか様子を見てみたいと思います

cloverで上品ハーフフレンチ

 JUGEMテーマ:ネイル

 久しぶりにまともな(?)アートをしました。
 ぴのこ的には、アートペンとホログラムを使ってたらアートですだって忙しくって

 以前購入していた、 ZOYA のclover初塗りです
 ずっとオフホワイトのポリが欲しくって、ORLYでもあったのだけど、ちょっとベタッとクリーミーすぎて好みじゃなく、少し透明感のあるオフホワイトを・・・と探して見つけたのがクローバー。
  ZOYA は刷毛が細すぎてわたしの爪には塗りにくいんですが、それを差し引いてもいい色〜〜少しだけ透明感があって、3度塗りくらいで透けずにしっかり発色。オフホワイトにベージュを1、2滴たらしたような色加減。まさに探していた色です。
 日本ではあまり紹介されていないのですが、海外のサイトでの紹介曰く、「透明感があってソフトな肌色のクリームカラー」とのこと。肌色って全然肌色じゃないやん!と思いますが、要するに白色人種の肌色ってことですね。
 どうせベタ塗りするカラーじゃないので、刷毛が細くても、むしろアートにはいいかもしれません。

 デザインは、以前した”あなたにプレゼント☆ネイル”と同じ。
 もともとこのデザインをオフホワイトでしている人を見かけて、いいな〜と思ったのですがオフホワイトを持っておらず、ピンクで塗ったのが前のネイルでした。だから今回が本来やりたかったネイルなのです。実現するまでに1年近くかかってしまった

使用ポリ
・ オルビス ネイルプロテクトコート
・ essie #714 Pillow Talk
・ ZOYA #271 clover
・ SUISUI ストライプライト(ゴールド)
・ 丸ホログラム(ゴールド)1.5mm
・ セシェ・ヴィート

塗り方
オルビス1度塗り。
ピロートーク1度塗り。
クローバーでハーフフレンチ3度塗り。
SUISUIでラインを取る。
丸ホロぽちぽち。
セシェ1度塗り。

 イエベでも浮かないきれいなオフホワイト。今度はシンプルにフレンチにしたいな〜と思います。ベースは何がいいかなあ。。妄想がふくらみます

プリズムモア☆ネイル

 JUGEMテーマ:ネイル

 お久しぶりのネイル記事です。
 でも手抜きですみません

 1月末から新しい職場に移ったのですが、案の定めっちゃくっちゃ忙しくてネイルの暇がありませんでした。かろうじて歓迎会の日はおしゃれしなくちゃっ!!ということで、なんとか朝40分くらいで塗ったのがこちらのネイルです。

 バラエティショップでよく売っているラッキートレンディのミニネイルセットを、そのまんま使ったネイルです。
 使ったカラーはシャンパンピーチ。
 トップコートはもちろんセシェを使うので、付属のトップコートはグリッターをつけるのに使いました。

 一応塗り方。
オルビスネイルプロテクトコート1度塗り。
真ん中のラメネイルで爪先の1/3を2回に分けてグラデ。ちょうどいい濃さなので、2回で十分キレイなグラデになっちゃいます。
トップコートの筆に少しだけグリッターをつけて、グラデの上にぽんぽんと乗せる。
セシェ1度塗り。

 おしまい
 ちょ〜かんたんでした。

レ―シック、受けちゃいました。4〜翌日、診察と視力〜

 JUGEMテーマ:レーシック

 やっと翌日の診察まで辿り着きました・・・。

■起床後の状態

 朝起きた瞬間、よく見えてはいるのだけど、少し物が二重に見える状態。
 目が慣れてくるにつれ、徐々にはっきりと見えるようになりました。

 日曜日だし、診察も混むだろうということで、慌てて支度。
 駅まで猛ダッシュしましたが、特に異常なし(笑)

■診察

 事前の診察と同様、AM9:20くらいには着きましたが、着いてみてびっくり
 前回は平日だったので4〜5人だった先客が、なんと30人近く
 今日は待つなあと思い、待合室にある漫画を読みつつ、途中で、「あ、視力測る前にあんまり目を酷使しちゃいかん」と思いなおして目を閉じたりしてました。

 名前を呼ばれて、まず、よく眼科にあるあの赤い気球が近づいたり離れたりする検査をした後、視力を測りました。
 自分でも分かっていたのだけど、左目が右目より見えにくい感じ。

 その後、Y先生の診察に呼ばれましたが、診察自体は多分1〜2分で終了しました。
「目の下の方がちょっと乾燥してるけど、まばたきがちゃんとできていないせいだよ。
 下までぱっちり、まばたきしてね」
 言われたことはこれだけ。

 Y先生、腕はいいって分かるのですが、患者さんを見てるっていうより、患者さんの「眼」を見てるって感じ。とにかく「眼」にしか興味ないようです
 ま、異常があれば言ってくれるだろうから、順調ってことだよねと善意に解釈。

 その後看護師さんが点眼の仕方についてレクチャーしてくれます。
 目から離して、眼球やまつ毛につかないように点眼しなさい、ってことなんですが、まーーー担当する看護師さんが、ものっっっっっすごい早口
 同じ日本人でも8割くらいしか聞き取れないくらいの早口。理解が全く追いつきません。
 しかも、途中で質問があったので、「あの・・・」と口を挟んだんですが、ガン無視w
 全部言いたいこと話終わった後に、「で、何です?」と言われました。
 いや、、、あの、、、。
 たしかに一日何人も、毎日毎日同じことを説明してたら嫌にもなるんでしょうけど、もうちょっとやりようがあると思いますよ。。
 他の看護師さんも同じような感じなので、集中して聞き、分からないことがあったら必ず聞くようにしないと後で不安になるので要注意です。

 この日の診察費は、初回の10万5000円にすべて含まれているので、診察が終わると、診察券を返してもらってすぐ帰ることができます。

 わたしは診察券をもらってドアを出たところで、「あ、視力聞かなきゃ」と思いだし、戻って受付の人に聞きました。

 翌日時点の視力は、
   右 1.5
   左 1.2
でしたおお〜〜〜
 片目ずつなので、両目だときっと2.0弱くらいは見えてるのかな。
 もちろん、安定していない段階なので、これが最終形の視力ではないのですが、それでも翌日これだけ視力が出ていれば安心です

■ドライアイについて

 レ―シックを受けるにあたって、一番心配していたドライアイですが、やはりちょっと目が乾いてるな、ということは感じます。これまでは裸眼で目薬を必要とすることはなかったのですが、今は時折、目薬欲しいな〜と思うからです。
 ただ、コンタクトを長時間装用していたときほどのゴロゴロ感や瞼が貼りつくような乾きまでは感じませんので、堪えられる範囲内。先生の指導どおり、まばたきを深くしたり、時折目を閉じたりすることで対応できています。
 ちなみに、わたしの場合、右目より左目の方が乾燥を強く感じます。絶対に吸引のせいだ、とか思ってますが、本当の理由は不明です

 ドライアイは徐々に改善するそうなので、とうぶんの間乾燥に気をつけながら、状態を見ていきたいと思います。

■ハロ・グレア現象について

 レ―シックを受けると、ハロ・グレアと呼ばれる、光がまぶしく見えたり、光の周囲にもやがかかって見えたりする現象が現れることがあるそうです。
 わたしの場合ですが、これらは殆ど現れていません。
 真っ暗なところで光を見ると、光の周囲に少しだけ丸いもやがかかります(暗闇が丸く照らし出されている感じ)が、これっておそらく普通でも少しはありますよね?
 もともと最高でも0.8しか視力を矯正していなかったので、そもそもの1.5の正しい見え方ってものが分からないのです
 とにかく、異常を感じるほどの眩しさやもやは感じないですんでいる、ということだと思います

■手術直後の生活について

 Y眼科では、翌日からファンデ、洗顔は可、アイメイクと自己洗髪は1週間禁止、と指導されました。
 それにしたがって、1週間はアイメイクなしで、恥ずかしいので、もともとのメガネをレンズを替えてダテにし、かけていました。うっとうしくて大嫌いだったメガネですが、ダテだと思うとかけるのが苦でなくなってしまう不思議強い風や衝撃、異物が入ったりすることも1週間は避けた方がよさそうなので、そういう意味でもダテメガネをかけておく、というのは悪くない選択だったかなと思います。

 自己洗髪禁止は、つらい・・・。
 ということで、眼の手術をしたことがあるツイッターのフォロワーさんにアドバイスいただいて、ずーっと上を向いたまま、顔にタオルを乗せて洗髪する、という方法で、2日目から洗ってしまいました
 ま、ようするに目に水やシャンプーが入らなきゃいいんだから、慎重にやれば大丈夫だと思います。洗髪後はすぐにタオルで髪を巻いて、水がたれてきたりしないようにも気をつけました。

■レーシックを受けた感想(現時点)

 さて、現時点での、ぴのこのレ―シックに対する感想ですが、
「受けてよかった
 手術は本当にコワイですが、短時間だし、びびりのぴのこでも耐えられたくらいですから、普通の人なら多分全然へいき。びびりの人でも頑張れば大丈夫と思います。
 それよりも、手術が終わった直後からの劇的な視力改善がすごい。
 世界が変わります。
 少しだけあった乱視も治ったので、物が霞むとか二重に見えるとかいうことが(安定していないときは除いて)ほとんどありません。ただでさえぴのこは視力をゆるくしか矯正していなかったので、こんな美しい世界を見るのは15年以上ぶり(?)だと思います。
 マンションから見える景色とか、車窓から見える景色とか、遠くの看板の文字とか、そんなものにいちいち感動。
 近視って物がぶれて見えるせいで、色まで霞んで見えてるんですね。世界がちょっとだけ鮮やかになります。

 ただ、ぴのこは、角膜の厚みが十分あり、形も普通で、視力も左0.04、右0.05とひどすぎない近視で、レ―シックの適応に何の問題もなかったので、経過もとてもよいのだと思います。ドライアイも先生に言われせれば、軽度のものだったそう。
 友達に、「レ―シックどう??」と聞かれたら、「まずは検査してみて、適合OKだったら受けてみたらいいと思うよ」って答えると思います
 ちなみに、Y眼科はどう?と聞かれたら、「接客はあまり期待できないけど、腕はいい」と答えます

 とはいえ、まだまだ手術直後。
 3か月後にも再度検診があるので、それまで、乾燥や異物で、目を傷つけないよう、そして折角良くなった視力を大切に過ごそうと思います

 ようやくレ―シック記事終わった〜〜
 お付き合い下さった方、ありがとうございました。
 次回からは通常のネイルブログに戻ります