素人の自爪ネイル練習ブログ。
夫と二人暮らしのOL・ぴのこです。
ポリッシュはO.P.Iが大好き!トップコートはSecheを愛用してます。
のんびりまったり更新中。
最近はジェルネイルにも手を出し始めました。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 広告が | main | クリフム・レポ〜予約まで〜 >>
祝☆マタニティ
JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

とりあえずブログのリロード問題が解決したので、気を取り直して、新しい記事を。
皆様、大変ご無沙汰してます〜〜

転職して仕事が忙しくなりまくり、全然ネイルできていなかったのですが、それに加えて最近つわりが・・・そう、とうとうベビィを授かりました

でも、妊娠したら嬉しいことばっかりだと思っていたけど、実際にはつわりはしんどいし、流産は心配だし、、それでようやく今週末から4か月だけど、今度はまた別の問題が
今すごく悩んでいるのはあれです。
出生前診断。

本当は、病院の健診で先生に何の異常も指摘されなければ、出生前診断なんて全然受けるつもりはなかったんですが、今かかっている病院に色々と不信が・・・職場から歩いて7〜8分のところに非常に人気のある産院があって、何も悩まずに決めたんだけど、これが色々とあまり良くない。
とにかく、医師の健診がめちゃくちゃ短い。
それでもって、超人気産院だけあって、医師がめちゃ沢山いて、当たり外れが大きい。
9wの検査のとき、本当であればベビィの「むくみ」についても教えてくれるはずだったのに、若くて大丈夫?な茶髪の女の先生に当たってしまって、何のコメントもなし。
いやいや、心臓と胎児の長さ計るだけじゃなくて、もっとちゃんと見て!!って思ってしまいました。

一応遺伝カウンセリングというのがあるんだけど、それを受けようか迷っていた他のママが、助産師さんに、
「受けてどうするの!?覚悟あるの!?」
みたいなきっついことを言われているのをみて、あ〜〜これは出生前診断を毛嫌いしているんだと感じ、こちらから積極的にも聞けず。
むしろ、異常があっても教えてくれないんじゃないこの病院??と不信が高まってしまって・・・。

結局、自分で調べるうちにどんどん不安になってしまう私。
一応、ダメもとで産院の遺伝カウンセリングを受けようか、大阪の有名な病院で胎児ドックを受けるか悩み、夫に相談したところ、
「産院でクワトロとか受けて、確率だけ知らされて不安になるくらいなら、ちゃんとしたとこでドックしてもらった方がいいよ」
とあっさり言われ、あれよあれよという間に胎児ドックを受けることになってしまいました。
こんなはずじゃなかった・・・でも今さら受けないという選択肢も自分の中でなくなってしまいました。

私が受けるのは、かの有名なクリフムの胎児ドック。
予約した時には週数が進んでいたので、12〜13wでちゃんと予約が取れるのか!?(初期胎児ドックは週数が限られてます)と心配したけど、なんとか空きを押さえ、仕事も調整し、来月行ってきます。

でも決めてからというもの、毎日不安な夢をみるし、、
検査結果が出るまでは、妊娠を心から喜べない気分にすらなってしまって、やっぱり妊娠前に妊娠したらどうするか、色々調べておかなきゃだめなんだなあ、ってあらためて思いました。
はあ。産院との相性が良かったらこんなことにはならなかったんだけど。

でも決めたからには、がんばって行ってきます。
それでもって、クリフムのドックについては、いろんな方のブログが本当に参考になったので、私もレポしようと思います。がんばれわたし。がんばれベビィ。

クリフムは初期ドックのときに、ベビィの超音波4Dを見せてくれるらしいので、とっても楽しみ。夫同伴が必須なのですが、そうでもなければ夫と一緒にベビィの様子を見られるのはずっと先だったと思うので、とにかくベビィとの対面を楽しみに、あとしばらく心を落ち着けて過ごそうと思います。

出生前診断で悩んでるなんて、誰にも言いづらいことなので、ここに書いて少し気持ちがすっきりしました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://pinokonail.jugem.jp/trackback/89
TRACKBACK