素人の自爪ネイル練習ブログ。
夫と二人暮らしのOL・ぴのこです。
ポリッシュはO.P.Iが大好き!トップコートはSecheを愛用してます。
のんびりまったり更新中。
最近はジェルネイルにも手を出し始めました。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< レ―シック、受けちゃいました。1〜まずは決意まで〜 | main | レ―シック、受けちゃいました。3〜手術当日〜 >>
レ―シック、受けちゃいました。2〜検査当日〜
 JUGEMテーマ:レーシック

 さてさて、レ―シック記事の続きです

■病院について

 まずは病院選びなのですが、わたしは夫がエピを受けていたので、特にためらいなく同じ病院を選びました。
 実はぴのこの夫は医療関係者。
 その夫が「あの先生はうまい」というのだから間違いないだろう、という、いとも単純な理由です。実際、かなり地方の眼科さんであるにもかかわらず、口コミを見るとかなりの高評価。レ―シックだけで食べているわけではない一般の眼科さんなので、大量生産目的、商業主義的でないのも安心でした。
 価格は両目で10万5000円(税込)とむちゃ安です。
 友達紹介制度もあるようだけど、割引がきくのは5000円だけなので、まああまり気にせず診察を受けちゃっていいと思います。

 ちなみに、関西圏在住の方向けに、ぴのこがレ―シックを受けた眼科さんは、こちら
 近鉄新田辺駅の目の前にあります。
 わたしはここまで1時間くらいかかりましたが、やっぱり安心して受けたいので、頑張って行きました。

■検査当日

 Y眼科(なんとなく伏字)は、AM9:30〜から診察開始ですが、むちゃくちゃ混むよ!という夫の談を聞いて、9:15には病院に到着。本当は9:00には着く予定だったのですが、JRが遅れたんですよね
 中にはすでに先客が4〜5人。
 レ―シックの検査であることを告げると、専用の説明書と問診票を渡してくれます。
 この問診票を持っている人がレ―シック検査の人だな、と分かるのですが、その後多分7〜8人は検査に来ていたと思います。それ以外は、コンタクト目的の若い人や、白内障と思われるおじいちゃんやらで、診察室はすぐにごった返しました。

 ちなみに、この問診票でひとつトラブル(?)が。
 ぴのこはアトピーなので、ステロイドをたまに使用します。たまかつ少量ですが、一応問診票にチェック項目があったのでマル印。
 すると、受付の看護師さんに、「ステロイド使用中だとPRK(術式名)になりますからね」と言われてしまう。
 いや、あの、ほんとに時々たまになんですが!?
と訴えても、先生と相談してくださいの一点張り。
 かなり恐怖に陥りました。
 いやPRKがどういう術式かもよく分かってませんでしたがw
 何か特別な術式っぽいじゃないですか。
 そんなことならマルしなきゃよかった・・・と後悔しながら、とりあえず診察を待ちました。

 診察の前に、眼圧を測ったり、視力を測ったり、角膜の検査をしたりします。
 ここで、角膜の厚さだとか形だとかが引っ掛かると、適応なしになることもあるそうなので、ちょっとドキドキ。

 特に何も言われることがなく診察室へ呼ばれ、Y先生とご対面。
 対面するなり、
「問題はステロイド使用だけだね」
「他の病院はステロイド使用でうるさく言ったりしないけど、うちはステロイド使用の人はPRKだけにしてるの。その理由は・・・うんたらかんたら・・・(←ぴのこには理解不能)」
 ここで黙っててはイカンということで、
「あのっ。
 ステロイド使っていたのは2年前ですが、それでもだめですか?
 2年前に、アトピーで皮膚科で処方されて1か月くらい常用しましたが、その後は使っていないんです」
と説明。ちなみに実は、時々痒みがひどいときは、ほんの少量使ったこともあるけど、もうややこしいので省略。痒いのは指だからほんとに少量だし、1か月に1〜2回くらいだし。
 そしたらあっさりと、
「あ、そうなの?w
 じゃあ別にどの術式でもいいよ」
とのこと。

 はーーーーーーーーーーーーーーー
 よかった・・・

■術式について

 Y眼科では、術式が3つ選べました。
LASIK
Intra LASIK
PRK

 それぞれ、一応わたしが理解できたことだけ説明すると、
LASIK
 角膜が普通の人にはこれがおすすめ。
 角膜の表面を一旦剥いで、レーザー照射し、再び戻す(フラップ)。
 手術時間10分程度。
 痛みが少なく、翌日から仕事ができる。
 紫外線対策などは不要。
Intra LASIK
 手術時間60分程度。
 角膜の形が特殊な人向け。
 普通の角膜の人は、Intraにするメリットはあまりない。
PRK
 手術時間10分程度。
 昔流行ってたエピ・レーシックの旧式版。
 エピより古いということで古臭い術式と思われがちだが、先生の経験ではエピより結局はこっちの方がいい。
 角膜の表面を剥いでしまうため、痛みが3〜4日、長ければ1週間持続。
 1年間は紫外線対策が必須(そうしないと角膜が濁る)。
 角膜の硬性(?)、見え方はLASIKよりよく、ドライアイも少ない。
 先生的には一番おすすめなんだけど、まあ普通は選ばないよねw、とのこと。

※ちなみに、↑はぴのこが理解したところであって、正確な説明であるかは全く保障できません。参考程度にしてくださいね

 で、ぴのこが何を選択したかというと、

PRK

でした。はじめは

 なぜびびってたPRKにしたかというと、これもまた単純で、夫が受けたのがエピで、おすすめだと言っていたから。
 PRKがエピとほぼ同じ術式だと聞いたからです。

 でも、術式が決まって、予約まで決めた帰り際に、PRKを受ける人への注意書きというやつを渡されて、読んだところ、この紫外線対策ってのが異様にタイヘンなんです
 とにかく紫外線絶対禁止。
 外に出るときはサングラス+日傘(帽子)。
 マリンスポーツNG。
 ベランダに出る時も対策必要。
 窓際に座るときも対策必要。
 対策を怠って角膜が濁っても自己責任だし、再手術が必要となることもある。
 紫外線対策に自信がない人はPRKは受けないで下さい。
・・・と書いてあるんです。

 いやいや。

 は や く い え よ !

 仕事柄外出も多いし、忙しいし、お客さんの前でそんな紫外線対策ができないことだって十分あるわたし。
 そこまでしなきゃならないのなら、PRKなんて受けられません。サングラスだけならまだしも・・・。
 他の術式が選べなくて仕方なく、というなら分かるけど、他の術式も十分受けられるんならもういいよ〜〜普通のにしますっ
 ちなみに、エピを受けてた夫も紫外線対策は必要だったはずですが、彼はぜんぜん真面目にやってませんでした。サングラスのみ。それも半年くらい経ってもうしてなかった。
 怖くなって夫にTELしても(出てくれました。ありがとう)、いや〜〜そんなの言ってるだけだって、大丈夫大丈夫適当でw、とかいう。
 なんたらの不養生たぁこのことだっ
 でも、そんなのたまたま夫が運がよかっただけだし、ぴのこは気にしぃだからそんなの無理。

 ということで、病院を出て20分後くらいにTELで泣きついて、術式をLASIKに変更してもらいました。
 ちなみに、本当はTELでの術式変更はできないのですが、あまりに直後だったので、特別OKとしてもらいました。。


 そんなゴタゴタがあって、PRKの説明しかほぼ受けてないのに、適当にLASIKに変更したまま受けてしまっていいのという激しい不安を抱えつつ、手術当日を迎えます。
スポンサーサイト
おおーー新田辺!
奈良県住みなので近いです^^
お値段も良心的ですね!
もしレーシック受けることになったらこちらを第一候補にさせていただきます♪

レーシックも種類があるんですね。
全然知らなかった^^;

見ていただけた上にリストに加えていいただけるなんて光栄です^^
これからもよろしくお願いしますね*
みく | 2012/01/16 09:02
>みくさん♪

 そっか、みくさんは奈良県在住なのですね!
 わたしは大阪府の北の方なのですが、JR沿線なので、乗り換えがあって、新田辺までは結構時間かかってしまうのです。

 レ―シックの種類は、後から調べてみると、この3つよりもさらにたくさんあるみたいです!
 わたしは後から調べてもLASIKがよかったかなと思っているので、結果的にはよかったのですが、本当は事前にもっとしっかり調べておいたほうがよいのかもしれません^^;)

 これからもどうぞよろしくお願いいたします(^o^)
ぴのこ | 2012/01/17 02:46
COMMENT









Trackback URL
http://pinokonail.jugem.jp/trackback/77
TRACKBACK